スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカ通貨ランドの下落

今年に入ってから南ア・ランド円相場がやや大きく下落しているのが目立つ。
3月17日には2002年10月以来の安値水準となる11円台半ば付近にまで下落した。

南ア・ランド円相場がここまで下落した背景には、南アフリカの電力供給問題がある。
南アフリカの電力会社Escomが、1月に鉱業セクターへの電力供給を削減したことに加え、3月14日には家庭及び企業に電力消費を10%削減するように要求した。これを受け、不安定な電力供給は、製造業や輸出の半分近くを占める鉱業の足かせになるばかりではなく、個人消費にも悪影響を及ぼすとの見方が広がった。中には、2010年開催のサッカー・ワールドカップにも影響するとの見方を示す向きすらあった。

電力問題による南アフリカ経済への影響を判断するのは時期尚早という見方もあったが、結果的にこの問題は積極的な南ア・ランド売りを誘発する格好となった。また、南アフリカ経済にも米国経済減速による影響が出るのではないかという懸念も南ア・ランド売り要因となった。

なお、売買比率については大きな変化がなく、買い持ち比率は97%以上をキープした。
スポンサーサイト
FXレート





カテゴリー
リアルタイム
プロフィール

kawasewindow

Author:kawasewindow
為替暦4年目、数々の失敗を繰り返しつつも頑張ってます。自分の役に立った情報や、知っておきたい情報を随時更新していきます。

月別アーカイブ
CM
あし@






楽天トラベル
PCソフトのベクター
@電子チケットぴあ
九十九電機
パソコン工房
ベルメゾンネット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。